*平成24年のごあいさつ*

 この震災の一年ほど前だったでしょうか。あるミュージシャンが「人の一生は80年ほど、その間には戦争や大きな災害が一度や二度は必ず有るはず」といっていました。
 世界の歴史を見るまでもなく、一番身近な父親や祖父の人生を観ただけで、それは真実なんだとわかります。
 生まれて45年、戦争や飢餓もなく、平和に暮らしてきた私にも、そしてその次の世代にもそれはやって来ました。
 一度に一万人以上の人が命を失ってしまうという、想像を遙かに超えた地震と津波。そしてこの先何十年、または百年以上も国民の健康を損ない続ける放射能汚染。
 この一年で人生観がまるっきり変わってしまった人も多いのではないでしょうか。
 戦後の復興に10年。この震災の復興にもそれくらいかかるかもしれません。そして逃れることの出来ない放射能汚染。日本に暮らしている以上、どんなに気をつけていても、たとえ離れた場所に暮らしていても内部被曝から逃れることは出来ないでしょう。
 有機農産物を作るということが、果たしてどれだけ役に立つのか。無力感を感じます。
 一個人が原発反対をつぶやくことに果たしてどれほどの力があるのか。途方もないことのように思われます。
 あの日世界が変わってしまいました。これから先、何処へどう進んでいけばいいのでしょうか。わからないことだらけだけれども、諦めることだけはしないようにしようと思います。
 今年も変わらず作り続けます。
(2012年1月)

    〔 戻る 〕

●http://www.denkinojo.com/